ヨーグルトダイエットのアレンジ

ヨーグルトダイエットのアレンジ

ヨーグルトダイエットのアレンジ

どんな人でも簡単に実践できるのでヨーグルトダイエットを実践する人が増えていますが、ヨーグルトばかり食べ過ぎていると嫌になってしまうことがあります。ダイエットを続けるためにも、ちょっと工夫をしてヨーグルトにアレンジを加えるのがおすすめです。市販のヨーグルトにも様々なものがありますが、甘味を足してあるものはカロリーが高くなっているため、おすすめできません。果物を添えて食べることで、ビタミンやカリウムの補給にもなり、ヨーグルトの味に変化を加えることもできます。きなこをヨーグルトに入れて食べるというのもおすすめです。大豆を煎って、皮をむいて粉にするというのがきなこの作り方です。きなこには豊富なミネラルと食物繊維も含まれてることから、ダイエットを健康的にしたい人にぴったりです。ヨーグルトを温めて食べるという方法が良いのは、冷たいヨーグルトを食べるとお腹が冷えてしまうという場合です。ホットヨーグルトダイエットとして一時期話題になりましたが、ヨーグルトを電子レンジで温めるだけの簡単な方法です。ヨーグルトは温めることでカルシウムの吸収率が高まり、腸の活動も活発になります。すこし分離することが温めすぎによってあるので、ポイントは少量の水を加えることです。無理なくヨーグルトダイエットを続けるためにも、さまざまなやり方を試してみましょう。

痩せる靴ビックリモール

みなさんは「痩せる靴ビックリモール」という商品をご存知ですか?

 

今巷で話題のダイエットシューズの一種です。
ダイエットシューズ、というのは、履くだけで足に負荷がかかり、
歩くことでダイエット効果が得られる、というとっても便利なアイテムで、
男性用・女性用ともに様々な種類のものが発売されていて、
今ではとっても人気のあるアイテムの一つです。

 

その中の一つが「痩せる靴ビックリモール」。

 

ビックモールの靴底は、つま先とかかと部分が剃りあがっていて、
ちょうど円を描いたような形になっているのが特徴です。

 

その仕組みは、歩くたびに足の運動を活発化してくれるので、
大幅に筋肉の活動量をアップさせることができます。

 

筋肉の活動量を大幅にアップさせることが出来る秘密は、
独自開発されたボトムシップソール、というものを採択しているから。
そのラウンド形状は細かに計算されて作り出されたもので、
普通に歩いて歩くだけで、様々な筋肉の部位の筋肉活動量を増やすことが出来ます。

 

効果のある筋肉部位は以下の通り。

 

・背筋(背中)
・腸腰筋(腰まわり)
・大殿筋(おしり)
・中殿筋(おしりの下)
・下腿三頭筋(ふくらはぎ)
・腹直筋(お腹)
・大腿筋膜張筋(太もも)
・大腿二頭筋(太もも)

 

これらの筋肉が、「ビックリモール」で鍛えられます。
筋肉の活動量が増えることで、脂肪燃焼も促されるので、
ダイエット効果の期待が大きい、というわけなのです!

 

確かに、普段歩くとき、これらの筋肉を意識して歩くことってあるでしょうか?
大体女性の場合はヒールなど、かかと部分の高い靴を履くことが多く、
サイズが合っていない靴をお履くと、タドタドしい歩く方になってしまって、
筋肉を鍛えるどころではありません。

 

そこで、こういったダイエットシューズを使用することで、
普段は使わない筋肉を使って、正しい歩き方、ダイエット効果を得る、というのは、
一石二鳥のとってもお得なアイディアなんですね★

 

例えばことの「痩せる靴ビックリモール」を買い物に行くときや、
仕事帰りなんかに使用すれば、自分の生活スタイルを変えずに、
ダイエットをライフスタイルの中に組み込むことふが出来ます。

 

もともと、このダイエットシューズ、というのは、
仕事や育児などで忙しく、運動の時間が取れない、という方のために開発されたものなので、
自分は忙しくて、通勤の時間くらいしか歩くことがない、という方にはピッタリのアイテムなんです。

 

なので、こういう人ほど、この「痩せる靴ビックリモール」の効果をより実感できると思うので、
いつもの通勤・買い物のときになど、是非履いて、ダイエット効果を実感してみてください★


ホーム RSS購読 サイトマップ